オーラ占いについて

オーラ占いの鑑定方法と占える内容

オーラ占いについて

「あの人オーラあるよね!」のオーラってなんでしょう!

眼で視えてないけど、何となくオーラを雰囲気でとらえてることもあるかもしれませんね。

以前にもオーラ占いの記事は何記事か書きました。

ちなみにこんな記事です。

オーラ関連の記事

今回は、オーラで占う時の鑑定方法や、オーラが教えてくれる情報などについて書こうと思います。

那覇店が移転になって、宜野湾店がオープンしたことをきっかけに、自分自身の鑑定方法をもう一度見直して、オーラというフワッとした得体のしれないものを整理しようと思いつきました!

この記事を読んでオーラって何?の疑問が少しでも理解してもらえればとも思います。

オーラで何でもわかる?

結果から書くと、分からない事も結構あります。

オーラの大きさと見える範囲でもお話しましたが、自然物や規模の大きなモノの情報は読み取れません。

さらに映像を見るわけではないので、容姿や外観は分かりません。

占い師だとみんな前世がわかると思う方もいるようですが、前世も分かりません。

結構分からないことだらけです(^^;)

では何がわかる!何を占えるのかというと・・・

オーラで占えること

恋愛運・仕事運・金運・健康運・オーラ・復縁・片思い・不倫・出会い・二人の未来・彼の気持ち・婚期・就職・転職・人間関係・前世・才能・性格

オーラでの占い方

オーラ占い

オーラには3種類あります。

  • 身体や物質から出るオーラ
  • 感情や思考から出るオーラ
  • 運命や時期から出るオーラ

以上の3種類のオーラから必要な情報を読みとります。

例えば、こんな質問があったとします。

「彼からの連絡がめっきり減りました。彼は何を考えてますか?この先どうなっていきますか?」

この場合、こんな感じでオーラから読み取った情報で占っていきます。

①感情のオーラを読みとり、連絡が減ってきた原因、何を考えてるかを読み取ります。

②でもオーラから得た情報をそのまま伝えると、びっくりしたり、ショックだったりして、現実を受け入れられないと、その先のアドバイスも聞いてもらえなくなるので、もう一つのオーラも視ます。

③それは、相談者の体のオーラ。

性格や本質を読みとり、どう伝えるかを決めていきます。

④最後に運命のオーラを読みとります。

この先どうなっていく流れなのかを読み取って、ベストな選択が出来るようにアドバイスをしていきます。

以上が先程の質問を占うための流れになります。

でもこの3つのオーラは見方にちょっとしたコツがあるんです。

オーラには3つのチャンネルがある

  1. 物質のオーラ
  2. 感情のオーラ
  3. 運命のオーラ

オーラを見る事が日常になっていると、3つのオーラの中で自然に見ることが出来るのは【身体や物質から出るオーラ】なんです。

このオーラからは性格やクセ、価値観などを読みとれます。

表現が難しいのですが、残りの2つのオーラをみるためのチャンネルは、もっと深い場所にあるというか、集中して視る必要があるんです。

身体と物質のオーラ】よりも1段階深い場所には【感情や思考のオーラ】のチャンネルがあります。

今考えてることを読みとる為のオーラです。

体のオーラと併せてみるイメージです。

その下のもっと深い所には【運命と流れのオーラ】のチャンネルがあります。

この先の流れを読みとってベストな選択を探るオーラです。

質問によってチャンネルを変えながらオーラで占っていくというわけです。

人間のオーラが一番複雑

コミュニケーションをする男女

以前のオーラの記事「オーラの大きさと見える範囲」でお話しましたが、オーラの大きさは自然物の中でも天然石が一番大きいオーラです。

何百メートルもオーラを放っています。

さらにほぼ透明のオーラ。

凄く遠くからかなり集中してみてもぼんやり見るのがやっとです。

植物→虫→動物→人間とオーラは小さくなっていきます。

さらに人間のオーラは形も様々だし、色も7~8色はあります。

人間のオーラが一番複雑で、一番多くの情報を読みとりやすいオーラといえます。

1000年後の人間のオーラは、もっと複雑になっていくんですかね~

まとめ

以上がオーラから得られる情報です。

オーラというフワッとしたものを言葉にするとこんな感じです。

占えることと占えない事もなんとなく理解してもらえれば幸いです。

残念ながら何でもわかる力ではありません(^^;)

オーラ占いをする時は、何も聞かない状態から占いを始めるのでオーラが何なのかを理解していないと不思議に思う人もいると思います。

タロットカードや四柱推命と同じで、占術の一つと考えてもらっていいと思います。

オーラが見える人は結構いると思いますが、感覚でとらえがちで細かい説明もないので、わからないこともあると思います。

今回の記事で、少しでもオーラを理解してもらえたら嬉しく思います。

では今回のオーラ占いの記事は以上になります。

オーラ占いについて
フォローお待ちしてます(^^)/

沖縄オーラ占いの最新記事8件