実録!オーラ占い→ラッキー占いの結果

沖縄占いチュチュのオーラ占い

電話占いが終わって

沖縄東海岸の朝

 

電話占いの最後のお客様が終わって時間を見ると朝5時ちょうど。

 

もううっすら明るくなってる~

 

このまま波乗り言ってから那覇占いチュチュに行こうかな~と思って予定を確認・・・

 

今日は子供の送り当番の日だった・・・Σ(゚Д゚)

 

やべぇ、危なかった(笑)

 

海に行けなかったので、この間潜った読谷の海の写メみてひと眠り。

 

海人倶楽部で体験!沖縄のサンゴ

 

朝日の一番当たるベランダでベランダでいぬに癒されてから那覇占いチュチュに出発!

 

さて今日も頑張るぞ~(^O^)/

 

オーラ占いで予約のお客様

警戒心ハンパない(笑)

 

先日は予約が少なくてゆっくりな日だったのですが、2人組ののお客様がご来店。

 

電話での問い合わせで「今からオーラ占い出来ますか?」

 

「はい、すぐにご案内出来ますよ~」と対応したお客様でした。

 

那覇占いチュチュの玄関を入ってくる時に警戒心半端ないのが眼に見えて分かりました(笑)

 

沖縄占いチュチュ那覇店玄関
沖縄占いチュチュカウンター

 

そりゃこのぼろいビルに入ってくるのも、占い屋に入ってくるのも警戒するよな~(^^;)

 

20代前半のお客様。

 

「予約したT.Oですけど」とお客様。

 

「どうぞお座りください」

 

やっぱり警戒しながら近づいてきて、警戒しながら座ってました(^^;)

 

「すごい警戒してますね~(笑)」

 

「友達に聞いてきたんですけど、当たるから行っておいで!って」

 

「おぉぉ、警戒の次はハードル上げてきましたね~(笑)」

 

ここでやっと笑顔になってくれた。

 

「じゃはじめましょうね~、まずは両手を出してください」とわたし。

 

両手を上にかざしてお客様との波長(チャンネルみたいなもの)と合わせる。

 

「それでは後ろに立ってくださいね」と私。

 

オーラ占いをしながらデッサン。

 

「では座ってくださいね、今からオーラ占いで視たオーラの説明しますね

 

沖縄占いチュチュのオーラ占い

 

先に言っておきますが、私(楽氣)は絵の才能がありません。

 

綺麗な絵を期待してこられると、ハンパなく期待を裏切ると思うのでご容赦くださいね(^^;)

 

「先ずは特徴的なオーラから」

 

「額から目まで大きな水色のオーラがかかっています」

 

わざわざ言葉にはせんが、この水色のオーラの感触は柔らかく、おおらかな性格という意味もあります。

 

なので私もバカ丁寧に接客するより、フレンドリーに接しました。

 

「いつも人よりも一歩引いていて、物事の状況を把握するまで警戒を緩めないタイプの性格です」

 

そのままのオーラが出てきてビックリでしたね(笑)

 

「このオーラは警戒心は強くても、基本集中力は長続きしない特徴を持っていて、警戒心も長くは続かないんです。せっかく警戒して入って来たのにね(^^)残念~」

 

友達と顔を見合わせて、友達のほうが「当たってる~」と一言。

 

「さらにその水色のオーラからみぞおちのほうまで同じ色のオーラがかかっていて、本番に弱かったり、失敗に対する恐怖心の強い性格というのも見て取れます」

 

「こわっ!あんた緊張しいだもんね」と友達。

 

本人も小さな声で「当たってる・・・」

 

「次の外側のオーラは青のオーラ」

 

「今自分の大きな問題はないけど、家族や友達といった身近な人が問題を抱えていて、でもどうにもできなくて問題から逃げ出したくなっている時のオーラが出てますね~」

 

「そのオーラの外側は紫のオーラがかかっています」

 

「自分の能力を高めるのが好きで、一つのことに夢中になると周りが見えなくなることも多いです」

 

ムッチャ友達が食いついてきます。

 

「えっ、この子本当にそんな子でどうすればいいんですか?」と質問。

 

「オーラ占いは質問ができない占いなんです。最後に一問だけおまけで質問できるのでそれまで待ってくださいね」

 

「じゃ続きを話しましょうね。このむらさきのオーラは実は才能のオーラでもあって、新しい発想を生み出す能力があって、常識とか前例とかを無視して新しい結果や物を生み出せるオーラでもあるんだ」

 

「さらに手のオーラは指にオーラが強く出てて、その手を使って新たなものを生み出すのかもしれないね」

 

「でも残念ながら自分は不器用と思い込んでいて、せっかくの指のオーラが使えてないから、自分の可能性を狭めるような制限を自分で作らないほうがいいとおもいます」

 

「外角のオーラはオレンジと黄色とピンクが混じったような色」

 

「同じことをしていても、いい意味でも悪い意味でも注目されやすい」

 

「だから目立たない様にしてしまう傾向があるけど、結局目立っちゃうから気にしないで、このオーラだから仕方ない!って開き直ったほうがいいかもね」

 

「以上オーラ占い終わりです。では最後に一つだけ質問に答えます。これは質問に対しての答えをオーラが教えてくれる、ラッキー占いです。

 

「どんな質問でも良いですよ」

 

・・・しばらく考え込んで

 

「実は両親が離婚しそうなんです。私が出来ることはありますか?」

 

「正直に答えますね。出来る事は何もありません。それと離婚しそうなのではなく、もう決まってるはずですよ。しかもそれをT.Oさんは知っているはずです」

 

「・・・やっぱりどうにもならないですよね。おばあちゃんからもう大体の話は聞いてるんですけど、両親が私のことを心配してか話してくれなくて」

 

「それはね、しっかりした方向性が決まってないからです。でもあと1か月半くらいで話されると思うけど、T.Oさんのことは両親とも大切にしてくれるから、いまよりも穏やかに2人と接していけそうですよ」

 

・・・ちょっと泣かせてしまいました

 

・・・女の子の涙は本気で響いてしまう((+_+))

 

「あの、聞きたいことが本当はたくさんあって、今からスピリチュアルカウンセリングは出来ますか?」

 

「大丈夫ですよ、お友達の前にやりますか?」

 

お友達も快くOKしてくれました。

 

ラッキー占いの内容までかくと長文になりすぎるのでまたの機会に書きますね。

 

こちらの記事もオーラ占いとラッキー占いについての記事なのでご一緒にお読みいただければと思います。

オーラ占いとラッキー占いの違いは質問数・情報内容・対処対応の3つ

 

沖縄占いチュチュの占い師・楽氣(ラッキ)と恋恩(レノン)のオーラの味方は違いがあります。

 

それはオーラが見える人はそれぞれの感覚のフィルターを通してみるからです。

 

同じオーラが見える人でも話すことは一緒なのに各オーラが違ってよく面白がられます(笑)

 

オーラ占い以外のメニューに興味がある方は沖縄占いチュチュのホームページからご覧くださいませ(^O^)/

 

以上「実録!オーラ占い→ラッキー占いの結果」でした。

 

沖縄占いチュチュのオーラ占い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です