沖縄占いチュチュの四神パワーストーン

四神パワーストーン【四神と風水の関係】と【効果を引き出せる作り方】

四神と風水の関係

四神は中国に伝わる、東西南北を守護する神々(霊獣)とされています。

青龍(東)、白虎(西)、朱雀(南)、玄武(北)とそれぞれの方角やご利益があります。

 

四神相応といって、風水で選ぶ最高の立地も、それぞれの四神(青龍・白虎・朱雀・玄武)が対応している自然の形から成り立っています。

四神で作るパワーストーンの作り方の説明の前に「四神ってなんだ?」という方もいると思うので、まずは四神を説明していきましょうね。

青龍(せいりゅう)

青龍

方位

青龍は【東】を守護する神様(霊獣)。

名前からは「青」を連想するが、昔は「緑」のことを「青」と呼んでいたそうです。

信号機の色は「緑」なのに「青」とよんだり、自然豊かな新緑を「青々とした」と呼ぶのは昔からの名残ということになりますね。

なので、青龍が対応している色は【緑】と【青】

自然・地形

青龍が対応している自然の形は【流水】

平たく言うと「川」ですね。

五行

風水の五行説の中で青龍は【木】に対応。

季節

青龍は季節の【春】に位置している神様でもあります。

四神のパワーストーンで青龍の対応色を使う場合は「青」と「緑」のどちらを使ってもいいとされています。

青龍の対応パワーストーン

青龍が対応しているパワーストーンの種類は以下の通りです。

  • ヒスイ
  • アベンチュリン
  • ラピスラズリ
  • カイヤナイト
  • グリーンフローライト
  • 水晶

白虎(びゃっこ)

白虎

方位

白虎は【西】を守護する神様(霊獣)。

中国では500年生きたトラが霊獣になると言われていたそうです。

余談ですが、白虎から連想してしまうのが「白虎隊」

じつは青龍隊・朱雀隊・玄武隊も存在していました。

白虎の対応している色は【白】。

自然・地形

白虎が対応している自然の形は【大道】

「道」や「大道」を表しています。

五行

風水の五行説の中で白虎は【金】に対応。

季節

他にも白虎は【秋】を意味しています。

白虎の対応パワーストーン

白虎が対応しているパワーストーンの種類は以下の通りです。

  • ハウライト
  • ホワイトオニキス
  • ムーンストーン
  • セレナイト
  • ルチルクォーツ
  • 水晶

朱雀(すざく)

朱雀

方位

朱雀は【南】を守護する神様(霊獣)。

「スザク」とも「スジャク」とも「シュジャク」とも呼ばれています。

「鳳凰」(ほうおう)とも「フェニックス」とも「不死鳥」(ふしちょう)とも同一とされている説も。

朱雀の対応している色は【赤】や【朱】

自然・地形

朱雀が対応している自然の形は【平地】や【海】

【湖】や【沼】を風水に用いることもあります。

五行

風水の五行説の中で朱雀は【火】に対応。

季節

他にも朱雀は【夏】を表します。

朱雀の対応パワーストーン

朱雀が対応しているパワーストーンの種類は以下の通りです。

  • カーネリアン
  • レッドタイガーアイ
  • レッドルチルクォーツ
  • ルビー
  • ガーネット
  • サードオニキス

玄武(げんぶ)

玄武

方位

玄武は【北】を守護する神様(霊獣)。

本来の表記は「玄冥」(読みかたは同じ)となっていたようです。

あの世とこの世を行き来する存在という言い伝えがあります。

玄武の対応している色は【黒】

自然・地形

玄武が対応している自然の形は【山】や【丘】

五行

風水の五行説の中で玄武は【水】に対応。

季節

他にも玄武は【冬】を表します。

玄武の対応パワーストーン

玄武が対応しているパワーストーンの種類は以下の通りです。

  • オニキス
  • ブラックスター
  • ハイパーシーン
  • ヌーミット
  • ジェット
  • モリオン

沖縄占いチュチュの四神パワーストーン

風水・四神相応とは

風水では、四神が守護する自然・地形の中心には、龍脈から多くのエネルギーが流れ込む龍穴(パワースポット)になると考えられています。

四神の中心に建てた家は、多くのご利益や災いから身を守る力が宿ると考えられていて、沖縄の琉球風水もこの四神の力をとり入れてきました。

東に川が流れ、西に大道が通り、南に平地か海、北に山や丘がある場所の中心という立地になります。

沖縄で独自の進化を遂げた【琉球風水】についての記事も良かったらご覧くださいませ。

琉球王国にわたった風水と基礎風水

パワーストーンと四神のエネルギーの流れ

パワーストーンは、穴の開いている方にエネルギーが流れます。

流れる方向は決まっていません。

四神は四方から中央にエネルギーが集まる【四神相応】の考え方だと、パワーストーンのエネルギーの流れと思想が合いません。

では、四神のパワーストーンを作る時はどうすればいいでしょうか?

 

先程の青龍・白虎・朱雀・玄武は、それぞれに対応している「季節」や「五行」と言われる風水の思想に対応しています。

風水・相性(そうしょう)

  • 火が燃えると→土になる
  • 大地から→金が生まれる
  • 金が冷えると→水が生じる
  • 水は→樹木を育てる
  • 木が燃えると→火が生じる

 

春夏秋冬は【時間】の流れ、五行は【相性】(そうしょう)一つの方向にエネルギーが流れるので、パワーストーンの作り方と相性がいいと言えます。

効果を引き出せる作り方

方向をそろえる

先程のパワーストーンと四神のエネルギーの流れでもお話しましたが、一つの方向にエネルギーが流れるパワーストーンを作るには、四神の頭の方向をそろえる必要があります。

琉球王国にわたった風水と基礎風水

天然石限定でつくる

パワーストーンには【天然石】と【人工石】の2種類があります。

四神パワーストーンに限っての話ではありませんが、石の力を引き出すには【天然石】のみでの制作しましょう。

※下のブログは天然石と人工石の参考になります。

200種類以上の天然石で作る沖縄パワーストーン

パワーストーンの粒の数は

四神の力を最大限引き出すために、4の倍数でパワーストーンを制作しましょう。

パワーストーンは粒の大きさで、力の強弱は決まりません。

四神同士の間に入れるパワーストーンの数を均等にしましょう。

数が均等だと、お互いの間に流れる力のバランスが保たれ、最大限の効果を引き出せるパワーストーンになります。

四神パワーストーンの効果

沖縄占いチュチュの四神パワーストーン

四神のパワーストーンの効果は、四神それぞれのご利益を授かれます。

四神それぞれのご利益は以下の通りです。

青龍のご利益

青龍のご利益は【好転】【発展】【成長】【出世】【成功】

白虎のご利益

白虎のご利益は【金運】【商売繁盛】【子宝】【勝負】【仕事】

朱雀のご利益

朱雀のご利益は【恋愛】【厄払い】【信用】【社交性】【対人】

玄武のご利益

玄武のご利益は【長寿】【健康】【魔除け】【浄化】【安定】

パワーストーン関連のブログ多数ご用意しています。

金運の上がるパワーストーンやパワーストーンの正しい浄化方法など。

パワーストーンに興味のある方はご覧くださいませ。

パワーストーンについて

まとめ

四神の力は、自然の力。

東西南北を守護する神とも霊獣ともいわれているのは、人が自然形にして敬意を払ってきたのでしょう。

 

パワーストーンや風水は、自然の力を借りる事の出来る風水アイテムです。

力を引き出せる、正しい四神パワーストーンの作り方の参考になれば幸いです。