いまいちやる気が出ない人のスイッチの入れ方はこれ!

可能性を狭めてない?

 

今までに1度や2度、瞬間的な決断に迫られたり、決断をした経験は誰しもあると思います。

 

その判断が実はできる事まで諦めたり、可能性を無くしてしまうことが多々あり、今回のお話は自分の可能性を広げるために必要な考え方と条件のブログです。

 

私自身、沖縄に来てからのほうが自分の可能性を広げる事が出来たし、占い師という職業から考える機会も多かったので、その経験から学んだ事も交えてお話していきましょうね~

 

大人が決める限界

予想する力

 

大人になると自分の限界に気付く

 

自分が出来る範囲を決める

 

子供の時と比べて知識も増え力も強くなってるのに・・・

 

更にお金まで稼げるようになったるのになぜ?

 

 

それは「予想する力」がついたから

 

 

現実を見て出来ない言い訳をして、、、

 

出来る範囲を知って気持ちにうそをつく

 

無駄な結果を省こうとする力がついたからだ

 

 

 

実はここに問題が潜んでいる

 

現実を知って、出来る範囲を知るまではいい

 

「無駄な事を省く」の「むだ」の部分を勘違いしている

 

無駄とは
役に立たない事

それをしただけの甲斐がない事

意味のない事

 

 

無駄だと思っていることの中に、自分に必要な経験や気付きがあることが多い

 

見直すと限界と思っていた範囲が広がる

 

選択肢が広がる

 

 

なんか・・・・・矛盾してない??

 

 

大人は出来ることが多いはずなのに・・・

 

いい意味で子供には先入観が少ない

 

強く信じたことに真剣に取り組める能力があるからだ

 

足りないものはたった一つ

信念をもつ!

 

先程お話した「現実を見て、出来る範囲を知って、無駄な結果を省く」の前提が足りてないせいで、やる気もやりがいも感じられなくなる

 

それは「絶対やり遂げる!!」という信念だ

 

 

信念がないと瞬間的に判断して断念する

信念がないとまだできる事はないか?と考えない

信念がないと気持ちが入らないから上辺の仕事になる

 

 

気持ちを入れた仕事

 

真剣に取り組むと「好きな仕事」「条件が良い仕事」「嫌いな仕事」などのどんな仕事であっても気持ちが入った仕事になるので、以下の効果も出てくる

 

  • 自分に出来る事を取り組むと、周りから見た評価も上がる
  • 仕事運の流れも真剣に取り組んでいる人にチャンスが舞い込み選択肢が増える
  • 限界を作る前に取り組み方に目を向けるほうが愚痴も少なくなる

 

電話占いから対面鑑定へ

沖縄占いチュチュ設立のキッカケ

 

沖縄県北谷町美浜のカーニバルパークで「占い&パワーストーン美美~chuchu~」を立ち上げる前は、電話鑑定がメインで鑑定をしていました。

 

お客様にも恵まれ、内地から沖縄にくることが出来たのも電話占いがあったからにほかなりません。私の中で沖縄に移住したいという気持ちが大きくなり→実行→目標が達成されてしばらくしてからは、子供も時期的に落ち着いていて、なんかふわっとしていた時期がありました。

 

それこそやる気のスイッチが入らずにいた時に「今のままじゃ流れに身を任せた人になってしまう(-_-;)」・・・と思い、何とかしなくては!と仕事のあり方と今後の方向性を目標年表にして考えたんです。

 

お客様に対して出来る事、そのために自分が成長しなくてはいけない事もノートに書いてみました。一つ一つできる事と向き合いながら時間が過義弟ったある日のことです。カーニバルパークでのイベントに参加してみませんか?と誘いを受けたんです。

 

沖縄占いチュチュはこうして設立しました。

 

もし現状に満足していたり、自分に気持ちにうそをついて何も行動していなかったら、今のチュチュはなかったと思いますし、また周りの人の支えや後押しもなかったらやってこれなかったと思います。その時に自分に出来る事は?と悩み、努力したことは対面鑑定でも活かすことができたしいい経験になりました。

 

行動を起こして形にしていったことが、まさか店を出すための努力になるとは思わなかったですけどね(^^;)

 

この時の経験から学んだ事は「何もしない事はチャンスを引き込むことを拒否してしまう」ということです。愚痴や不満を言ってはいけない!!とは思いません!!気持ちを抑え込んでストレスたまるのも良くないですし・・・むしろ私も口にしていました(笑)それでも仕事に対する姿勢を妥協してこなかった結果、成長も進歩も出来たと思います。そしてスムーズに電話鑑定から対面鑑定へ移行することが出来ました。

 

1人で考えを切り替えられない時

仕事のやる気スイッチ

 

ピース
確かに取り組む姿勢で充実も評価も変わりそうだけど、一人だとやる気のスイッチが入りにくいんだよね~

ラブ
実は占いにくる方も同じ悩みを持ってる人が多いんだ

占いは質問の答えから見て結果から伝えて後で理由を説明するんだけど、自問自答することで整理できることもあるんだよ

ピース
えっ!!どんな自問自答するの?

ラブ
ポイントは2つあって以下の2つの答えから判断するといいと思うよ

 

仕事運upポイント

 

自問自答その1
頑張ること(やるべき事)は分かっているか

自問自答その2
自分の目標や理想的な人物はいるか

 

ラブ
2つともわからない時は一人で考えてもそれこそ無駄な時間になってしまうので、上司・友達・家族・占い師?などに相談してアドバイスを受けたり、いつから頑張るか!いつから行動するか!もはっきり決めておくとスイッチは入りやすいよ

ピース
なるほどね~

確かに一人だとあいまいになっちゃうしね~

決意表明的な感じだね

ラブ
うん!その通り!

それともう一つ、一人で考えてることは口にすることも文字に書くこともしないことが多いけど、人に伝える時はどちらかで伝えるでしょ

書いたり話して復唱したことは記憶にも刻まれやすいんだ

ピース
なんか単語を覚える時みたいだね~

ラブ
時間が経つとあいまいにしてしまうことも、頭にインプットがしっかりできてれば、意識も変わりやすいんだ

それにしっかり言葉や文字にすると、言霊になって目標は叶いやすくなるからね

ピース
おっ!じゃあピースも今から目標を言葉にしよう!

ゴハン、サンポ、オカシ、ゴハン、サンポ、オカシ・・・

 

ピースの気持ちはバッチリ伝わってきたよ~(^^;)二人ともありがとうね~

 

仕事運を高めるために一緒に「仕事運を占う【天職に進むには3つの条件が必要だった】」も目を通すことをお勧めします。

仕事運を占う【天職に進むには3つの条件が必要だった】

以上沖縄占いチュチュの「いまいちやる気が出ない人のスイッチの入れ方はこれ!」でした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です