彼(主人)の考えてることが分かりません!と思っている貴方へ

自分の価値観に縛り付けられないで

沖縄病の占い師

今日は大好きな大忙しday!

 

はいさーい(^^)/

 

一度この挨拶やってみたかった( *´艸`)

 

今日は占いが終わったら沖縄→埼玉へ法事に行って来ます。

 

忙しいの大好き!(^^)

 

のんびりも好きだけど、暇なのは苦手です。

 

なので明日にはもう帰ってきます!

 

何故なら埼玉には海がないから!!←本気です

 

ナイチャーが沖縄に取りつかれることを「沖縄病」というんです。

 

普通は住むと落ち着くらしいんですけど

 

まったく落ち着く気がしない(^^;)

 

さ!大好きな雑談はこれくらいにして本題に入りますよ~

 

70~80%の男の人は

男性の価値観

 

女の人が考えてることよりも

 

自分の興味のあることしか考えてないことが多い。

 

しかも歳をとればとっただけその傾向がつよい

 

大体30代に入ってくると自分の世界観が出来てきて

 

自分の枠に当てはめて考えようとしてくる。

 

 

 

実は・・・

 

 

 

女も人も同じ。

 

相手との価値観の違いに気づかないと大きな溝が出来るんだな~

 

でも相手のことが知りたいのは当たり前!

 

以前の開運ブログで紹介した「彼が仕事人間で何考えてるかわからないを知る会話術」を使って、相手の考え方を知るのもよし!

 

会話が苦手な方は「駆引きは相手と上手く付き合っていく為のアピール」よんでコミュニケーション能力を上げていくと、今後の恋愛対象との関りをスムーズに積み重ねることが出来ますよ~( *´艸`)

 

先日の恋愛占いの内容

「ケンカが多くて、、、もう終わりでしょうか?」

 

付き合いたての頃は凄く仲が良くて楽しかったし、恋愛の価値観もお互い高かったと思うのですが・・・」

 

こんな質問をされました。

 

相手の気持ちと本人の気持ちを占い、照らし合わせると一つ気になったことがありました。

 

 

「なぜ大切な事を話すときに半分怒りながら、怖い表情で話しているんですか?」と聞くと

 

「・・・伝えるのにケンカになるんじゃないか!って身構えてしまって」と話してくれました。

 

 

誰でもそうですけど、怖い顔や声で話しかけられたら身構えてしまいます。

 

実はケンカの原因を作っていたのは自分自身だったんです。

 

話し合う時のコツと環境をアドバイスしました。

 

話し合うときに感情的になりがちな人や

 

ケンカが多く身構えてる人は

 

まず話し合う前に自分の非をシッカリ認める事。

 

「最近いつも怖い顔して話してるよ!って友達から言われて気付いたんだけど、私いつもそんなだったよね。今日は反省を伝えようと思って」

 

と話し出しましょう。

 

「その後に相手のことを責める言葉や原因をハッキリさせる言葉はいりません」

 

「崩れかけた関係はゆっくり修復しなくてはいけません」

 

「通常が穏やかな会話が出来る状態に持っていく事が当面の課題です」

 

「先ずは自分の相手に対する姿勢から変えることが大切で大きな一歩になりますからね(^^)」

 

「話す環境もいつもと違う場所で相手としっかり向き合って話せる場所がベストです」

 

「出来れば彼との距離が1メートルは空けておきましょう」と、お話しました。

 

問題の答えが見つからないと不安や心配から視野が狭くなりますし、答えを焦る傾向になったしまいますので、一人で悩まずに周りの人に話すだけでもいいと思います。

 

人に話すことで色々整理できることもありますしね~(´ω`*)

 

勿論、沖縄占いチュチュでは原因を伝えるだけでなく、お客様と一緒に悩んでどんな方法が一番いいかの改善策もお伝えしますからね~

 

以上「彼(主人)の考えてることが分かりません!と思っている貴方へ」でした。

自分の価値観に縛り付けられないで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です