向き合う2人

恋愛行動心理学|今のあの人は何を考えてる?を見抜くには

それぞれのクセ

ピース

久しぶりの出番(^O^)/

待ちわびたよ~

ラブ

ピース本当に楽しみなんだね~

嬉しい時はしっぽバンバン振ってるし

怒られたときは姿勢低くしてしっぽも丸めちゃうしね~

メッチャ分かり易い~(笑)

ピース

・・・全然知らんかった(^^;)

クセが分かるとどんな気持ちや状況かわかるってことだよね

ラブ

そうだね~

人間関係や恋愛でも

言葉での会話の次に大切かもしれないね。

相手を理解するってことは

上手くやっていく為のコツでもあるしね。

何個か人間関係に使えそうな行動心理を紹介しようね。

恋愛行動心理学

人それぞれにクセがあり、その人特有のクセや性格を見抜き、相手にがしっくりくるような言い回し方が出来ると、相手との関係を良好に保つことが出来ます。

1人1人の癖を見抜くのは難しくても、行動心理を知ることである程度の情報を知ることはできます。

行動のサイン

  • 腕を組む→構えてる・警戒・心を開いていませんというサイン
  • 椅子の背もたれにそって座る→防御姿勢・かわせるようにのサイン
  • 自分と相手の間にある物の位置→対角線上に持ってくると警戒のサイン
  • 前傾姿勢→相手の話に興味がある
  • 手を伸ばした位置より近くによって来る→興味がある&心を開いてる

実はちょっとした行動でも相手の心理を知ることはできます。

最初の段階でどの程度好意的か分かれば、その後の対処がしやすくなります。

 

行動のサインがわかると、心が読めなくても、なんとな~く自分に対する印象は分かるので、頭に入れておきましょう。

さらに、こんな行動もチェックしてみよう!

  • 相手と同じ行動をとる→相手に近づきたい意思の表れ
  • 唇をなめる→関心の表れ・よく思われたい
  • 相手に対してつま先が真っすぐ向いている→関心がある
  • うなずく回数が多い→適当に流している
  • 瞬きの回数が多い→緊張してる

などなど、何個か覚えておくと「あっ!この行動は!」と感じ取って会話を変えたりできるので、覚えておいて損はないと思いますし、相手との相性を強化することにも繋がっていきます。

行動心理

ラブ
行動心理は統計学や心理学だから、特別な力がなくても相手の気持ちをつかむきっかけにも使えるし、反対に自分の行動を見直す事も出来るようになるね。
ピース

すべては相手と上手く付き合っていく手段なんだね~

ピースも行動心理勉強してみよ~っと。

ラブ
素直過ぎるからピースには向かないかもね~(笑)

察する力が邪魔になる?

相手からのサインは【言葉や行動で察知する場合】と【想像や妄想で受け取ってしまう場合】がある。

察する力が強い人は注意が必要というのも、想像力を働かせて可能性を考えすぎてしまうことがある。

妄想して決めつけてしまうと相手からの本当のサインを見逃すことが多いので要注意です。

想像とは

  • 実際には経験していない事柄などを推し量ること
  • 理解できる様に歩み寄ったり、改善したり出来る

妄想とは

  • 根拠もなくあれこれと空想すること
  • 理解する力を無くす思い込み

察する力が強い女性は恋愛になると要注意!

問題のないところに問題を作りかねませんからね(^^;)

※「男脳と女脳の違いはこれ!わかると気持ちが軽くなる」も一緒に読むと相手の言動への理解を深められますので、ご一緒どうぞ。

以上沖縄占いチュチュの【相手からのサインを見逃すな!気持ちを見抜くテクニック】でした。