占い師のひとことブログ2022年6月

2022年6月の【占い師のひとことブログ】

占い師のひとことブログ2022年6月

目次

2022年6月30日の占い師ラッキのひとこと

人間がコントロールできる運気もあれば

 

コントロールできない運もある。

 

思い通りにいかないけど

 

いっぱい悩んで、努力している人の人生にはドラマがある。

 

結構、そんな話を聞くのは楽しいな。

2022年6月29日の占い師ラッキのひとこと

やさしさの形は人によって違うものだ。

 

相手の優しさに気付けることもあるけど

 

気づいてない優しさもあるんじゃないかな。

2022年6月28日の占い師ラッキのひとこと

世の中は変わっていく。

 

でも、変わらないものがあってもいいし

 

変わらないものを大切にできる人生にしたいな。

2022年6月27日の占い師レノンのひとこと

なんとも移り変わりが早い世の中で

 

連絡1つも即時に来ないと不安になってしまう事もある。

 

その中でも「待てる人」は安心感がある。

 

待ってもらえるというのは、信頼性でもある。

 

信頼できるから、待てる。

 

だけどただ待つというのと、期待して待つのは違う。

 

ただ待つというのは、相手に依存しないで自分のペースで時を過ごす事。

 

そういう時間の使いかたができれば、信頼関係はより深まるはず。

2022年6月27日の占い師ラッキのひとこと

結果につながらなくても

 

評価につながることもある。

 

見てくれる人はいるもんなんだよな。

2022年6月26日の占い師ラッキのひとこと

成功できる人は

 

努力のしどころを知っている。

 

言い訳するより内観できる。

 

全部、耳の痛い言葉だけど事実なんだよな。

2022年6月25日の占い師ラッキのひとこと

沢山のものを抱えるより

 

大切なものを抱えられる人を尊敬する。

2022年6月23日の占い師ラッキのひとこと

運気って上がったり下がったりの繰り返し。

 

必ず上がる運をつかめる人は、準備を怠らない人だ。

2022年6月22日の占い師ラッキのひとこと

刺激的な一日もいいけど

 

何も変わらない一日も幸せなんだよな。

2022年6月21日の占い師ラッキのひとこと

絶対に報われる努力はないが

 

努力した積み重ねと経験は無駄にはならないと思う。

2022年6月20日の占い師レノンのひとこと

人からどう思われているか、という質問は占いの中でも多くあります。

 

人からのイメージを聞いて納得して、それに合わせないといけないと思うこともある。

逆に何でそんな風に思われないといけないのかって、理解してくれてない事に悩むこともある。

 

自分らしいってなんだろう。

人の基準?親の基準?世の中の基準?

それも素直に聞きつつ、自分の良さも悪さもまるっと好きになることかなと思う。

そして、環境によって変化することを怖がらないことです。

2022年6月20日の占い師ラッキのひとこと

自分の生まれた意味なんて

 

考えても答えが出ない時は

 

まだ、答えを出すには早すぎるときなんじゃないかな。

2022年6月19日の占い師ラッキのひとこと

お金がすべてじゃないのはわかる。

 

でも、生きていくのに必ず必要なのがお金。

 

お金の正しい在り方に正解はない。

 

自分の守りたいものにかかる経費以上の収入があればいい。

 

自己満足プラス、未来の不安を取り除くための必要経費だ。

 

でも、間違ってはいけない。

 

お金は目的があって初めて「生き金」になる。

 

生きた使い方をしてくれる人のほうに「金運」は流れてくるもんだ。

2022年6月18日の占い師ラッキのひとこと

間違いは誰にでもある。

 

失敗も誰にでもある。

 

責めるときもある。

 

許す時もある。

 

全部、向き合っていった人には

 

正解不正解はないんだよな。

2022年6月17日の占い師ラッキのひとこと

あっという間に過ぎていく時間。

 

時間もチャンスもあっという間に過ぎ去っていくかもね。

2022年6月16日の占い師ラッキのひとこと

過去にこだわりを持ってる人より

 

未来に向けて進んでる方が楽しそうに見えるんだよな~

2022年6月15日の占い師ラッキのひとこと

自分の欲に目がくらむと

 

本当に大切なことが見えなくなるんだよな。

 

あなたの「本当に大切なこと」はなんですか?

2022年6月14日の占い師ラッキのひとこと

正解か不正解かを悩むときもあると思う。

 

でも、生き方の正解は、自分で決めていいんじゃないかな。

2022年6月13日の占い師レノンのひとこと

特別な日ではないのに、プレゼントをもらったりオイシイ物を食べたり

 

思いがけない事こそ程、記憶に残ったり感謝が強まったりする。

 

特別な日は、それがあっても当たり前とどこか思っているのかな⁈

 

だからこそ、日頃感謝の言葉をちゃんと伝えたり

 

何気なく手紙やメッセージを送ってみるといいかもしれない。

 

着飾らない普段の想いが、きっと相手に届くはず。

2022年6月13日の占い師ラッキのひとこと

運は下がったり、上がったりしているもの。

 

ずっと高い人も、ずっと低い人もいない。

 

運がよく見える人は、持ってる運をしっかり使ってる人だ。

2022年6月12日の占い師ラッキのひとこと

大きな目標を達成するのもすごいことだが

 

小さい目標を達成し続けたほうが

 

実は「継続力」と「自信」の両方が手に入るって知ってましたか?

2022年6月11日の占い師ラッキのひとこと

「こだわり」と「執着」は

 

似ているようで全く違う。

 

どっちが自分のためになるのかな。

2022年6月10日の占い師ラッキのひとこと

出来ないことに目が向いてしまうのは仕方ない。

 

でも、チャレンジをやめたら本当にできなくなっちゃうよ。

2022年6月9日の占い師ラッキのひとこと

体を動かすのは、脳からの指令かもしれない。

 

でも、自分を動かすのは心なんじゃないかな。

2022年6月8日の占い師ラッキのひとこと

若い時の苦労は、買ってでもした方がいい!といいますが

 

しなくてもいい苦労も多くあります。

 

目的を持った苦労と、目的を持たない苦労。

 

やることは同じなのに、得ることがあるのは目的を持った苦労がほとんど。

 

同じ労力なら、身になる苦労のほうがいいんじゃないかな。

2022年6月6日の占い師レノンのひとこと

人間関係で面倒と思う時は

自分の話に耳を傾けてくれないということが多い。

結局、誰もが本当は自分のことを聞いてほしいのだ。

 

でもそれができない時に、

価値観が違うとかすれ違ってると感じてしまう。

 

相手の体調でも食べている物でもいいので、

とりあえず関心をもって質問を投げかけてみれば

初期のこじれた関係は変えることができるはず。

2022年6月6日の占い師ラッキのひとこと

ミスなんて誰にでもあるんだ。

 

ミスは怖いし、誰だってしたくない。

 

でも、ミスするのが怖くてチャレンジしないのは

 

可能性をなくしちゃうんじゃないかな。

2022年6月5日の占い師ラッキのひとこと

たった一つの理由で落ち込むこともあれば

 

たった一言で救われることもある。

 

単純なのかもね、人間って。

2022年6月4日の占い師ラッキのひとこと

今自分がやるべきことと、やらなきゃいけないことを書き出してみた。

 

凄まじい量にビビった。

 

まず、やらなきゃいけないことから手を付けようと思う。

 

一つ一つ、進めればいつか終わるだろ(^^)

2022年6月3日の占い師ラッキのひとこと

美味いご飯が食べれて

 

寝れる場所がある。

 

これを幸せと呼ばないでなんて言うのかな。

2022年6月2日の占い師ラッキのひとこと

余裕がない時って、周りを見ているつもりで見えてない。

 

じゃあ、余裕を作るのはどうしたらいいのか?

 

それは、余裕のない原因を探すこと。

 

その原因が対処できることなら全力で頑張る。

 

対処できないことなら、段階を追ってプランを練り直す。

 

段階とは・・・

 

  1. 同じ体験をした人の話を聞く
  2. もっといろいろな人に相談する
  3. それでもどうにもならないのなら、どうにかするのをあきらめる
  4. 開き直る

 

適当に聞こえるかもしれないけど

 

出来ないこと悩み続けるのが、実は余裕をなくす一番の原因なんだよな~

2022年6月1日の占い師レノンのひとこと

今の自分の状況は、過去の自分の選択。

 

今を満足できてないなら、選択をどこかで見直す必要がある。

 

今からの選択を見直せば、未来も変えられる。1年後の自分が見えてくる。

2022年6月1日の占い師ラッキのひとこと

やさしさの定義は

 

「心温かく、思いやりがあること。または、おだやかでおとなしいこと。」

 

やさしさには「性格が優しい」という意味と「行動に優しさがある」の2種類がある。

 

行動に優しさを持てる人は

 

相手を思いやれる心がある人なのかもね。