沖縄占いチュチュの「占い師のひとことブログ」

2021年3月【占い師のひとことブログ】

ピース

2021年3月の占い師のひとことブログスタートです!

沖縄占いチュチュのレノン先生と、ラッキ先生のつぶやきブログだよ~

ラブ
日常から感じたスピリチュアルな出来事や、その時感じたこと、お客様との会話で感じたことなどをブログにしていきます。

沖縄占いチュチュの「占い師のひとことブログ」

2021年3月31占い師ラッキのひとこと

やるべきことを後回しにしてもいい。

 

出来なかったことに罪悪感を持たなくてもいい。

 

完璧である必要なんてないけど

 

頑張ったときには

 

自分で自分を褒めるしかないんだな。

2021年3月30占い師ラッキのひとこと

毎日が楽しい人なんていない。

 

でも、人生を楽しんでいる人は

 

きっと、楽しいことや目的に焦点を合わせるのが上手いんだろうな。

2021年3月29占い師レノンのひとこと

過去の思考や行動は困難に陥った時の大きな指標になります。

どうすればいいのか分からない時は、過去の自分を思い出してみましょう。

間違ったことも、今の自分にとってはいい教訓になります。

 

また、未来が見えない時はゴールの時期を先延ばしにするといいでしょう。

焦りは禁物です。どんなにいいタイミングと思っても、一回立ち止まって考えてみる。

 

そして、身体をゆっくり休める時間を作る。

そうすると本来持っているポテンシャルが活かされて、次のステージに進めます

2021年3月29占い師ラッキのひとこと

人は弱い生き物だ。

 

だから強くあろうと努力する姿に心打たれるんだろうな。

2021年3月28占い師ラッキのひとこと

晴れも雨も風も雷もすべてを好きになる必要はないと思う。

 

でも、すべてを受け入れないと生活しにくくなっちゃうよ。

2021年3月27占い師ラッキのひとこと

幸せになりたい!という言葉に

 

幸せって何ですか?と尋ねられて答えにつまるなら

 

それは、今の幸せに気づけていないのかもしれない。

 

幸せの対義語は【不幸】だ。

 

自分の人生が不幸だと思わないなら、それは幸せなのだ。

 

きっと、幸せな部分に目を向けず

 

ないものねだりをしているから

 

今ある幸せに目線が合わなくなっているのだろう。

 

だとしたら、もったいないな。

2021年3月25占い師ラッキのひとこと

ペンキを塗る男性

仕事で成功する人は

 

何をやるべきかが分かっている。

 

例えそれが答えの分からない事でも

 

答えを出す為に進んでいく。

 

つまり、結果が大切なことを知っているからこそ

 

今やるべき事に焦点を合わせている。

2021年3月23占い師ラッキのひとこと

過ちや間違いは、心にとどめておくのはいいが

 

後悔ではなく、反省の材料にするべき。

 

なぜなら、後悔をしている人は、改善のためのエネルギーを使えなくなるから。

2021年3月22占い師レノンのひとこと

コンプレックスを恥ずかしく思う必要はない。

 

弱さもマイナスな考えも体の大きさも顔のパーツも個性だ!

 

世界に1人しかいない、その個性を大切に^^

 

その個性を愛せたら、きっと他の誰かをも愛せるはず。

2021年3月22占い師ラッキのひとこと

必要とされる人材は

 

特殊なスキルを持っていたり

 

分析力に優れている人

 

成功に向け嗅覚の鋭い人など

 

自分の武器を持っている。

 

自分の武器って何だろう?と悩んだら

 

自分だけで悩まずに

 

周囲の人に尋ねてみましょう。

 

自分の思ってる自分と

 

周囲から見た自分は、結構違ってること多いですよ。

2021年3月21占い師ラッキのひとこと

朝の無音の時間が好きだ。

 

波の音しか聞こえない海の上も好き。

 

ぼーっとできる時間も

 

家族でにぎやかな時間も

 

何が一番なんてわからない。

 

でも、気持ちがワサワサしてる時って

 

そんな時間にも

 

周囲の努力にも気づけないんだよな~

2021年3月20占い師ラッキのひとこと

帰ったら犬たちがムッチャ喜んでくれる。

 

喜ばれるのってうれしいな。

 

必要にされてるってうれしいな~

2021年3月19占い師ラッキのひとこと

苦労したり

 

イライラしたり

 

喜んだり。

 

何が幸せかの答えはないけど

 

やれる事があるのはありがたい。

 

やれる事がないと寂しいもんだよ。

2021年3月17占い師ラッキのひとこと

やれることはやったぞ!

 

頑張れることも頑張った!

 

なのに心配になるなら、それはまだできる事があるんじゃないか?と失敗を恐れているからだ。

 

今必要なのは、失敗を恐れる事じゃない!

 

一つの区切りをつける事だ。

 

この後のことは、失敗してから考えよう。

2021年3月16占い師ラッキのひとこと

自分の大切な人と過ごせる時間は、あとどのくらいあるのだろう。

 

ちがうな・・・

 

どの位あるかじゃなくて

 

どうやって過ごすかが重要なんだ!

2021年3月14占い師ラッキのひとこと

子供の時見た景色が

 

まったく違って見えるのは

 

町が変わったのか・・・

 

自分が変わったのか・・・

2021年3月12占い師ラッキのひとこと

内面を素直に表現できない人と

 

思ってることをストレートに言ってしまう人。

 

状況に合わせた答えはあるけど

 

上手く付き合っていくには

 

お互いを思いやる気持ちを持ちながら

 

気持ちを伝えた方が誤解がない付き合いができるだろうな。

2021年3月11占い師ラッキのひとこと

もうすぐ最愛の娘が内地に旅立つ。

 

きっと知らない間に成長するのだろう。

 

自分も、まだ成長できるかな?

 

成長しなきゃダナ。

2021年3月10占い師ラッキのひとこと

いつもなら気にならない毎日通る同じ道でも

 

気分によって見える景色が変わるのは気のせいか?

 

気持ちによって姿勢や視線が変わってるからなのか。

 

どちらにしても

 

世の中、普段気づかない側面があるんだろうな~

2021年3月9占い師ラッキのひとこと

好きな人のすべてが好きでなくてもいい。

 

でも、お互い好き同士であるならば

 

好きな人の大部分を受け入れる覚悟と

 

勇気を出して思いを伝えないと

 

結局うまく付き合っていけないんだな

2021年3月8占い師レノンのひとこと

言葉の足りなさは相手に誤解を与えるだけでなく

 

罪悪感や自己否定を与えてしまう事もあります。

 

当たり前のことだけど分からない事は素直に聞く。

 

相手の気持ちに気づいているのにスルーしない。

 

この単純なことが出来るだけで、不安はグッと減ります。

2021年3月7占い師ラッキのひとこと

新しいものを取り入れ便利にしていくのもいいが

 

使い慣れたもので、不便を楽しめる心の余裕を持ちたいものだ。

2021年3月6占い師ラッキのひとこと

なんとなく、やる気が出ない時の原因は3つ。

 

  • 精神的なことが原因
  • 身体的なことが原因
  • 原因が見当たらない

 

どれも、わかってても抜け出せない時がある。

 

解決策もいくつかあると思うが、それすらやる気にならない時に取る行動は一つだ。

 

「辛い」と誰かに話を聞いてもらうことだ。

 

答えよりも、自分の心の声を外に出すことに意味があるんだ。

 

身の回りにこんな人がいたら聞いてあげるだけでもいい。

 

アドバイスをすることなんて考えないでいい。

 

「辛かったね」と分かってあげるだけでいい。

2021年3月5占い師ラッキのひとこと

やるときはやる!

 

休む時は休む!!

 

メリハリのある人にあこがれるな~

2021年3月3日占い師ラッキのひとこと

ひな祭りです!

 

3色菱餅が、食べ物の中でベスト3に入るくらい大好きです。

 

1年十菱餅売ってればいいのに・・・

 

たまに食べるからこそベスト3なんだろうな~

 

毎日だと、ありがたみ分からなくなる時あるけど

 

感じなくなるのは

 

自分の問題なんだよな。

2021年3月2日占い師ラッキのひとこと

知識は持つだけでは役に立たない。

 

知識は、使ってこそ意味がある。

 

知識は使うと智恵になる。

 

智絵を持っている人は、生き抜く力が強い。

 

生き抜く力の強い人になりたいな~

2021年3月1日占い師レノンのひとこと

なんか疲れたり、スムーズに進まない時は

 

自分のタイミングで進んでいない事が多い。

 

人や条件に流されずにそこを見極められれば、

 

思うように事が運んでいく。

 

でも自分のタイミングだからこそ

 

自己責任ややり遂げる意志がそこから必要になる。

 

周りに委ねるのか、自分で決めるのか

 

それすら選ぶ権利は自分自身にあります。

2021年3月1日占い師ラッキのひとこと

つらかったことや大変だったことでも

 

時間がたつといつの間にかいい思い出になってる。

 

人は苦しかったことを忘れる機能がついているらしい。

 

辛かったことが、いい思い出になる境目はわからないけど

 

いつかいい思い出になるなら

 

辛さや苦しさを怖がる必要はないのかもな~